世界樹 - Teon

どんな大樹よりも繁茂で、どんな植物よりも独特で美しい。ロマンチックなストーリーを持つのがこの伝説の世界樹。

ここが素晴らしい国。ここにエルフ達が住んでいる。彼らは気高くて優雅で、賢くて美しい。自然とともに生きていく精霊達が、穏和で、悠々と日々を過ごす。毎日魔法矢を練習し、時に好きなことをする。

善良な彼らは悪の種族を敵視し、善の種族とは全部仲良くできる(穢しドワーフと愚かな人類には少々不満)。しかし、良い時はいつまでも続かない。忌々しいオルカがエルフ地域に侵入してからこの土地の安寧は破れた。戦争は一触即発。そして戦争の導火線はその天女のように麗しいエルフの女神――エルベレスだったとは。


世界樹:「ユグドラシル」と読む。

世界树-WroldTree