エルベン地下監獄 - Teon

オルカの首領がエルベレスの美貌に垂涎してエルフに戦争を起こした。エルフ全種族が力を尽くして立ち向かう。そして勝利を収めた。しかし、その戦争が両方に大きな損失をもたらした。オルカは偏狭で、睚眥の怨みも必ず報いる性質である。戦敗して尚、一部分のオルカは反省せず、エルベン・ガーデンの中に潜めて、奇襲を企んでいる。優しいエルフは殺戮に忍びないため、エルベン地下監獄を建てた。その潜伏していた暴戻なオルカ達を全数地下監獄に送った。エルベン地下監獄は地下にあるが、世界樹の旺盛な生命力の影響で、日光の射し込めないこの場所でも疎らな草木も生長できる。


エルベン地下監獄:「エルベン ダンジョン」と読む